「家賃110番」ホーム>よくあるご質問

 yachin_question_001.jpg

「家賃110番」に関するご質問内容にお答えします。

 


yachin_question_002.jpg 大家さんに悪いイメージを持たれたくないのですが・・・
  yachin_question_004.jpg

大丈夫です。

大家さんとの関係を崩さずに減額へと導くノウハウがありますのでご安心ください。これまでの実績からも、どのお客様にも大家さんとの良いお付き合いを続けていただいております。

 

 
yachin_question_002.jpg 契約書上に契約期間や賃料が記載されているのに変更できるのですか
  yachin_question_004.jpg

大丈夫です。

プロの目線から算出した適性価格を、きちんとした根拠を交えたサポートをさせていただくことで、変更が可能です。

これまでの民法だけでは不十分だった点を、借地借家法やガイドラインなどで充足され、法律上でも賃料の改定は正当な権利として認められているのが現状です。

 

yachin_question_002.jpg 大体どれくらい下がるのですか?
  yachin_question_004.jpg

物件や入居時の状況によって様々ですが、70%以上の物件で10%?30%ダウンの賃料減額改定のサポートを実現しております。

 

yachin_mark_003.jpg 減額実績のご紹介へ

 


yachin_question_002.jpg 入居中であっても、保証金の返還は可能ですか?
  yachin_question_004.jpg

もちろん可能です。

退去時の交渉はもちろん、入居中であっても、保証金の一部返還請が可能です。

保証金は「預けているお金」ですが、通常は退去するときにしか戻らない、利息の付かないお金です。まとまったお金が戻ってくることで、さらなる事業展開が可能です

 


yachin_question_002.jpg 期間はどれくらいかかりますか?
  yachin_question_004.jpg

70%以上の案件は1ヶ月以内で減額が成立しております。

しかし、例えば法人の家主さんが民事再生法の適用申請中であったり、名義の変更手続き中などのケースも珍しくありませんので、1ヶ月以上かかる場合もございます。

 

yachin_mark_003.jpg サービスの流れへ

 


yachin_question_002.jpg 最近大家さんが変わったばかりなのですが・・・
  yachin_question_004.jpg

何らかの事情で大家さんが変わるのは、よくあることです。先の大家さんが破産した、大家さんが亡くなって名義が変わった、など様々なケースについても事例が多数ございます。まずはお気軽にご相談ください。

 

yachin_mark_003.jpg お問い合わせへ

 


yachin_question_002.jpg チェーン店が全国にあるのですが・・・
  yachin_question_004.jpg

まずは家賃110番へお問い合わせください。

たとえ拠点が全国に散らばっていても全国対応できる体制があるので安心です。




経費削減策として、賃料のコストダウンが注目されています。

家賃・賃料に関するお悩みがあれば、お気軽にお問い合わせください。

yachin_mark_001.jpg お問い合わせへ

 

yachin_mark_001.jpg このページの先頭へ